2015-02-02 14:26 | カテゴリ:日々の事
     P1010117 (250x185)
          開花を待つ、沈丁花

今朝は、久し振りに氷が張るほどの冷たさだったのに、日中は
ポカポカと。

毎朝、枝に蜜柑を刺してやると、真っ先にヒヨドリが、キーキーと
甲高い鳴き声で、やってきます。
そして、キレイに食べつくすと、もう寄り付きもしないのですが、ヒヨドリが
いなくなったのを見計らったように、メジロがやってきて、殆ど実がないのに、
一生懸命につついていますから、可哀想になって、新しい蜜柑を刺してやる
のですが、そうすると、ヒヨドリが追いかけて行って、追い払うんです。
そしてその後、一羽でゆっくりと、皮だけになるまで、啄んでいきます。

本当に、憎らしい事・・・・・・。

     P1010111 (180x135) (網戸越しで・・・)


今日は、葡萄の木の周りをうなり、肥料を与えました。
今年も、美味しい実が、沢山生りますように・・・・・・。
     P1010122 (180x132)





更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する