2014-09-21 16:07 | カテゴリ:日々の事
       P1000281 (250x188)

本家に生っているので、以前から食べてはいたポーポーですが、皆さんに
好評につき、ウチでも1本ほしくなり、ネットで探してみると、接ぎ木1年物でも
ビックリなお値段。

諦めて、種から生やしてみよう、と思い、調べると、まず種を冷蔵庫で乾燥せぬよう、
カビが生えぬよう、1か月ばかり寒さ対策をしてから、撒く。
芽が出ても、成長は酷くゆっくりで、実生の場合早くて5~6年たたないと、ダメらしい。

のんびりした性格の夫は、その気でいるようで、冷蔵庫に保存し始めましたが、
せっかちなばーばらは、と~ってもそんなに待っては、いられませ~ん。
生きている内に、食べたいですよねぇ~。 

食い意地の張ったばーばらは、1本だけ、種をまいて5年経過の値段もほぼ半分
の苗を見つけ、取り寄せることにしました。
接ぎ木でなく実生のものですから、少し心配ではありますが、今年花が咲いていた、
とのこと。
まあ、花は咲いても、受粉が酷く面倒なんですが、(異種を2本植えると、良い)
本家のは、何もしなくても生るので、何とかなるか?

早速、植える場所を、決めました。   


昨日は、最後の練習日。
一人欠席でしたが、そのほかの会員は全員集合。
本番の動きを確認しながら、それぞれの役割分担を決めました。

何しろ、外の暗い場所ですから、その日によって、何が起きるか?
今までも、支度が終わって始まる段になって、急な雨があったり、
明るさが足りなかったり・・・・・・。
蚊もキツイので、(このご時世です)いつも以上に蚊取り線香や、
虫除けの準備は念入りに。

さあ、後は晴れるのを、願うばかりです・・・・・・。



           P1000239 (160x118)


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する