2013-12-08 21:12 | カテゴリ:日々の事
        画像 3006

雲に覆われ、肌寒い日曜日、それでも窓を拭いたり、障子貼りの準備をしている家々。

それには、「随分、早いじゃな~い?」と声を掛けながら、ああ、もう12月だものね

と、納得しながらも我が家は、「まだ、いいか!?」と。

だって、もう一年?! 時間の過ぎるのが、早すぎて気持ちが、付いて行けません。

目の良い娘が来る度に、「あちこち汚れてる!」と注意があるので、「眼が悪くて、見えないわ。

気がついたら、掃除をして行って~」と、切り返す。(笑)



12月となると、注文しておいたお歳暮が、ぼちぼちと送ったり、送られたり。
昨日は、京都の伯父から、礼の電話がありました。

90歳はとっくに越えたのに、お肉がお好きだと聞いて、ローストビーフを。
お一人になって、「月~金曜は給食ですが、土、日は肉を食べます。」と
お元気そうな声で、春になったら、又、母の顔を見に来たい、と仰るが・・・・。

机の上で、宛名書きをするばっかりになっている、年賀状も待っている。

12月は、一年でイチバン嫌いな月。


         画像 3005


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する