2013-10-12 15:01 | カテゴリ:日々の事
         画像 2862


朝っぱらから、ドンドンと花火の音が、賑やかだ。

すっかり忙しさに取り紛れて忘れていたが、今日は近くの利倉神社のお日待ちだった。
そりゃあこの暑さだもの、(全国予想で一番よ!)秋祭りといわれても、ピンとこなくて
当然かもしれない。

「お日待ち」という行事は、厳密に言うと正月、五月、九月の祈祷月に、講中集まって「大日天王」に
家内安全、五穀豊穣を祈願するお祭りなんだそうだ。

しかし、この辺では収穫を感謝する祭りに、なっている。

本職の出店は少なくて、境内は父兄の素人売店が、大賑わい。
野菜や果物も、早く行けば安く手に入るのだが、この時間ではもう無理。

それでも後で、散歩の途中にでも、ちょっと覗いて来よう・・・。


            画像 2863



午前中、夫が家の最後の葡萄を届けながら、清水の義姉やお嫁さんが心配で、様子見に・・・。
(明るければ、運転も大丈夫。)
農業をやっていれば、作物を放って置けもせず、消毒に精を出していたというので、気の紛れる
ものがあったことに、感謝です。

大学の農学部出身で、今は東海4県の土壌改良に取り組み、農家の方々に喜んでいただく事に
一生懸命だった、本当に農業の好きだった甥を亡くして、これからは農地も減らさなければ、
腰の曲がった義姉には、とうてい無理なはなし。

夫は病気になる前「仕事をやめたら手伝いにいくよ」と言っていたのに・・・・。
そんな義姉に、反対に心配してもらい「S(夫)を、頼むよ」と、ばーばらに・・・。





更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する