2013-07-21 14:40 | カテゴリ:はらっぱの活動報告
         画像 2534

季節ハズレの涼しさです。夏中、こんな日が続いてくれたら、とは思いますが、
それでは、困る方々も沢山いらっしゃるのでしょうね。

午後、13時半、図書館会議室に集まり、早速諸々の話合い、練習と短い時間の中で
話があっちへ、こっちへと飛んでいきますが、そこは慣れたもの、少しずつではありますが
不思議と決まっていくのです。今日のメンバーは8名です。

お月見おはなし会は、大きな木の下で、夕方の暮れ始めから虫の音と薄明かりの中で
楽しんでいただくのが、この会の特徴なのですが、今年は建物全体の耐震工事、塗り替えの工事中
の為、残念ではありますが、雨天の時の予備部屋で、開催しよう!という事に。

「自由を~」の出演者は、ばーばらとYさんは、ほぼ決まり練習しながら、動きを考えて
行こうという事に。

「赤いろうそく」、影絵ですが、肝心の赤い蝋燭の色がうまく出来なかったのですが、皆で
あれこれやっている内に、解決。今度は光源を2つにして、花火の出し方、炎の見せ方など
まだまだ、これからです。

               画像 2572



夕方、息子と孫が到着。
挨拶もそこそこに、「カブトムシ、カブトムシ」と 飼育ケースに一目散。
寝るまで、質問攻めです。

「そんなに気になるのなら、枕元に置いて寝れば?」とからかうと、それは
「父ちゃんは、勘弁だ!」と息子が却下。笑いが、耐えません。

夕方、畑のキュウリとナスを、孫に収穫させたのですが、面白かったのでしょうか?
夕飯時には、大人はもろきゅう、孫はマヨネーズで2本もバリバリと食べました。

画像 2574 画像 2577
カブトムシを手に、ご機嫌な様子で、帰って行きました。

今度お盆に来る時は、クワガタとカブトムシの飼育ケースを持参のようです・・・・。


追伸
7月定例会で、ばーばらが演じる予定だった「うばすて山」の紙芝居を
「ねずみ経」に変更します。素話で演じた事がありますので
やはり、演じやすいし、面白く、孫も気に入ってくれました。



更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する