2012-02-17 14:38 | カテゴリ:あっぱれ!
画像 427 (もうすぐ花開く 沈丁花)

♪淡きひかりたつ俄か雨 いとし面影の沈丁花~♪

ご存知、松任谷 由美の「春よ 来い」の一節です。

暮れの紅白では、この曲のバックに 「♪は~るよ 来い、は~やく 来い♪」の合唱が、

全国から会場中に響き渡り、被災地にほんとうの意味での春の訪れを、一刻も早く・・・と

願う気持ちに、感動しました。



島田市で受け入れるべく、福島以外の東北の、地震や津波で生じたがれき焼却実験が

始まりました。普通の災害ごみなのですが、「放射能が心配だ」「子供が危ない」等と

反対する人達がいます。  勿論何重にも、放射能のチェックは必要だと思いますが、

検査の結果の数字が「自然界レベルだ」「普通のごみと変わりない」という結果を示して

いても、この人達は「絶対、反対!!」なのです。

被災地からがれきが、撤去されない限り、復興はありえません。

日本人として生まれ、これからも日本人として生きていくのであるなら、私たちは

この未曾有の困難に対して腹をすえ、大地に根を張るように、日本人としてのあり方を考え

続けなければと、思うのです。



画像 425







更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する