2021-09-23 19:00 | カテゴリ:日々の事


    P1040885 (2)


家を建て替えた時、少しくらいの仕事だったら出来るように、結構なお金をかけ

小さな工場兼車庫を建てたが、夫が病気になり、使わなくなった今は、物置きの

ようになっており、まだ大きい物では、四柱リフト、コンプレッサーー、プレス機、

ジャッキ等から小さい物は、レンチやネジに至るまで、ホコリをかぶったままに

なっている。

捨てるに捨てられず、そうかといって、使ってくれる人も居そうになく、面倒な事は

と、考えずにいたが、朝刊に入っていたチラシに、(古くても、ガタガタでも引き

取る)という工具業者のが有り、取り敢えず見るだけ見てもらおう、と夫と相談し

て連絡、明日午前中に、来てくれることになった。

買取りには、アコギな業者も多いので、気を付けなけらばならないが、最悪

お金にならなくても、中が片付けば、というほどの心づもりでいる。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する