2017-06-28 15:00 | カテゴリ:日々の事
     P1040047.jpg

紫陽花は、1本の根から咲いている花でも、一つとして同じ色合いの物がなく、
この季節、日毎変わっていく風情に、飽きる事がありませんね。


一昨日辺りから、テレビの老老介護の話題ばかりが、気になります。

75歳以上が75歳以上を介護しているご夫婦が、35%だとか・・・・・・。
それも、少しでも軽い方がより重い方を、介護しているのだそうです。

「これからは、老人のみ世帯を社会で見守る方向に~」などと、なんとか教授が
コメントしておりましたが、要するに社会のお荷物になるのねぇ~、とは、もう何度
となく、その度に落ち込む老女ひとり・・・・。

昨日も、70代2人と60代一人の3兄妹が、亡くなっているのが見つかりました。

それにしても、年々介護保険料が上がり、強制的に徴収されていきます。
これも、自分たちが使いたい時、しっかり使えるのなら、文句は全く無いのです
がねぇ~。

病人・老人の介護は、病院から在宅へ、の政府方針ですが、その環境が
間に合わない現状に、憂鬱な気分になります。

「見ない!、聞かない!考えない!」で行かないと、とても生きてられません!
脚立に立って、天井の電球を代えるのは、もしかしたら人工関節になるかも、の
私しかいないんですから・・・・・。



     P1030986.jpg
     何とも言えない、色合いでしょう~?


漸く、特区諮問会議の民間議員が、会見しました。
ずっと新設を認めなかった獣医師会が、圧力に屈して認めたのが、1校のみ
の開校。
それからも、グズグズしている文科省のお尻を叩いたのが、問題の方。

もう少し早く明らかにしてくれていたら、首相の余分な発言もなかった、のでは?
不思議なのは、それでも行政を曲げたと発言する前川氏を、正義派と祭り上げる
マスコミと多くの人々。

稲田さんの応援演説発言、先日の女性議員の暴言・・・・・ここまで来ると、
珍しく最近は、国際会議で存在感を増していた日本の総理ですが、
雪崩を打ったように、下方へと転がって行ってしまうかもしれないですねぇ~。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する