2017-05-05 12:39 | カテゴリ:日々の事
    P1030879.jpg

一泊ですが、息子が顔を出してくれたお陰で、今朝は少しだけ明るい私。
胃痙攣と食欲不振、独りでに涙がこぼれてくるストレスの塊が、緩んで・・・。

食卓に違う顔がある、和やかな会話があるって、いいですねぇ~。
最近飲みたくなかったビールも、少しだけ飲んで・・・・・。
田舎料理も、平らげてくれました。料理のし甲斐が、あるってもんです!。

夫婦の身体を気遣ってくれたせいもありますが、息子一人だったのは、
5年生になった男孫が、理科系の勉強がしたいと、中高一貫性の中学受験を志し、
自分から塾に通い出し、明日は定期テストや学校見学がある為と、なんとお嫁さんも、
40歳にして、この春から言語聴覚士の国家資格を取る為に、専門学校に通い出し、
二人で一緒に勉強しているそうです。

茅ヶ崎まで通学するので、7時半には家を出る為、息子や下の女の子(3年生)も
含め、家族全員が家事の分担を決めての協力体制と聞けば、偶の休みには
「家や行きたい所で、ゆっくりしなさいよ」と、なるわけです。

柔らかだった孫の幼顔を思い出し、時の過ぎる速さを感じ、
「ノーベル賞を貰うまで、生きてられないわねぇ~」(笑)

ばーばらは、愚痴を聞いてもらい、夫は「動かなきゃあ、ダメだよ」と
諭されて・・・・・負うた子に、教えられ・・・・・・。

今朝は、駅まで送って行きました。
これで、暫くはもちますかねぇ~?

P1030893.jpgP1030894.jpg
昨日の午後、息子を迎えに行く車の窓から、こんな変てこな雲が。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する