2017-04-24 15:42 | カテゴリ:日々の事
     P1030874.jpg

固唾をのんで見守っていたフランスの大統領選、マクロンさんとルペンさんの
決選投票となったようで、ひとまずはホッとしましたが、アメリカの時のような隠れ
極右ルペン派の動向が、心配でもあります。

アラブの春以降の内戦状態で、難民の数は物凄い事になっていますから、地続きの
ヨーロッパ(EU)の国々の不安や不満は、よ~く理解できます。
フランスの若者の失業率は、20パーセントにも達するそうですから・・・・・。

民主主義の勝利だ!と欧米は拍手喝采でしたが、やっぱりアラブ諸国には、
民主主義が根付かないですねぇ~。
結果、自分たちにツケが廻ってきてしまい、折角のEUというカタチが、壊れかけて
います。

G7や20でも、自国第一主義を抑制する文言を、加えることができない世界の動き、
少し円安基調になって来ましたが、北朝鮮問題、仏の決選投票と、目が離せません。



       P1030812.jpg

ここのところ、アナログ婆さんの頭を悩ませていた通信会社選択ですが、
今のNTTフレッツ光は、プロバイダ一体型はなく、回線代、無線ラン、電話使用料
だけで、消費税込みで5千円。プラスプロバイダー料金が、1250円は最低
掛かります。(8年目までは、毎年108円下がり、ウチは4年目)

コミファ光のプロバイダー一体型にした場合、2年間だけ税込み4968円。
それ以降(3~5年目)は、5694円、9年目以降は5400円ほど。

プロバイダーの会社でも、一体型がありますが、これはNTTと殆ど変わらない。
でも、相談電話をかけてみると、キャンペーンで半年間無料プラス2万円
商品券を頂けるということで、実質2年間無料になるそうで、その後は1380円
と少し高くなりますが、コミファ光のプロバイダ選択型にすると、通信費1ギガで2年間は
3920円、3~5年が4238円、6~8年で少し下がり、それ以降は4000円ほど。
比べてみれば、プロバイダー料金が、掛かってきますから、同じ様なものですが
アドレスを換えなくてすみますから・・・・。

そして、中電の会社ですので、電力のポイントに加えて、月100ポイント頂けて、
電気代支払いに回すことができます。

最後は、考えるのが面倒になって、コミファ光のプロバイダ選択型にすることに
しましたが、それでも「いいのかなぁ~、大丈夫かなぁ~?」と、心配で仕方が
ない、典型的なA型人間ばーばらです。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する