2017-03-04 10:02 | カテゴリ:日々の事
      P1030022 (2)

今、渦中の森友学園、豊洲市場、他にも似たようなケースは、ほじくれば
幾らでも、出て来そうですねぇ~!

儲けたい個人(会社)と政治家と、出世したい役人が、責任のなすり合い。
上の顔色を窺った役人の仕事を、知事と議会の無責任体質で、カバーしてしまっては、
どうにもなりません。

旗色が悪いと、さっさと改革派?に鞍替えする厚顔無恥さに、笑えてきますね。

役人たちは、とうに天下りで、優雅に暮らし、政治家たちも、母屋ですき焼き
食べてますよ!

いつも不思議に思うことは、会計監査院が税金の遣われ方を調べはしても、
それに対しての強い権限がない、ということ。
それでは、監査をしても、意味がない。

もっと、国の財産(国民の財産!)税金の遣われ方に、謙虚に向き合って欲しい
ものと願っても、悲しい事に、所詮人間は、欲には勝てないのですかねぇ~?

金正男暗殺事件も、結局は、ちょっと軽率な女二人が、殺人罪で告訴されただけで、
悪い奴等は、安全な場所でのうのうと、生きていくんですから・・・・。
もっとも、北朝鮮のことですから、何が起きるか分かりませんがね。


所で、トランプ大統領が誕生した時は、株価や為替相場は、どうなる!?
と、心配したものですが、不思議なことに、上出来な数字に、ホッ!

先日の演説も、普段の駄々っ子のような、制御できない言葉は影を潜め、
穏やかなもので、世論の支持率も良かったのですが、国益の為には、WTOも
無視をする、という発言には驚きです。

「世界のルールを、無視する」というのは、お隣の国と同じレベルということ!?

これからの世界での米国の立ち位置は、今までの米国とは違ったものになって
いくのでしょうかねぇ~?

なんでもいいから、このままの相場で、お願いしますよ!


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する