2017-01-25 17:04 | カテゴリ:日々の事
     P1030692.jpg

今話題の映画、遠藤周作・作の 「沈黙 サイレンス」。
50年も前に読んで、細かい部分は、殆ど覚えていませんが、心に深くて、
重いものだけが残ったことを、思い出しています。

昔から無神論者のくせに、どういうわけか、ミッションスクールに通っていて
朝晩「天にまします・・・・・・アーメン」と、それが決まり事だからと、信仰の
しの字もなく、唱えていたあの時代・・・・・・。

読後も、心の底で血の涙を流しながら、主の答えを待ち、問い続ける若い神父の、
神への忠誠心と、沈黙の神が、何とも重くて、忘れられない、そして再読したくない
1冊でした。

それが、半世紀を経て、ハリウッドで映画化され、アカデミー賞にもノミネート
されているらしい。
映画になると、どうしても原作と変わってきてしまうのが、難点ですが、この作品は
原作を丁寧になぞったとか・・・・・。

今でも、信仰心のないばーばらですが、何となく、観てみたい映画になりました。



         P1030698.jpg
    今年は、大きな実になった、はるみですが、何故かいびつで・・・。

         P1030697.jpg 
1.5キロも金柑を持って帰って来たけど、ウ~誰が作るの?金柑マーマレード。
昨年までは、ハマっていたのに、今年はねぇ~、飽きたよぅ~。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する