2017-01-21 09:35 | カテゴリ:日々の事
      P1030673.jpg

昨年12月に受けた、血液検査と骨密度測定の結果を訊きに、内科医院へ。
本当は、結果はどうでもいいんですけれど、高血圧の薬を出してもらうには、
どうしても、半年毎の検査が、必要なんです。

ポックリ逝くなら、降圧剤も要らない位に思っていますが、寝たきりにでも
なったら大変ですから、渋々と・・・・・・。

前回までは、中性脂肪は少ないのに、総コルステロールと悪玉コルステロール
の数値が、ギリギリでしたが、今回は食が細くなったり(お八つは、頂けます!)
ワインも飲めなくなったりしたせいでしょうねぇ~、しっかり下がっていました。

今、高い高いと言われている皆さんも、歳を取って食が細くなれば、大丈夫!?

骨密度も、同年代に比べて、106パーセントですが、散歩できていませんから
仕方ない数字です。
でも、膝の半月板断裂の影響か?骨の破壊速度を表す数字が、少し高かったのが
問題点でした。

これで、又半年は、ケセラセラ~で、過ごせそうですが・・・・
膝と口内炎で、食にも行動にも制限がかかっている現状は、何が楽しくて生きてる
のかしらねぇ~と、長~いお付き合いの医師との内緒ばなし・・・・・。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する