2016-10-10 17:10 | カテゴリ:日々の事
   P1030410.jpg

曇り空に吹く風が、余計に涼しさを運んで来て、慌ててカーディガンを引っ張り出し
ています。

今日は、母の89回目の誕生日。

1011年夏に入院して、翌年の秋に、85歳の誕生日を迎えた時は、

「そうなの~?」と、理解できたのか、よくわからなかったけれど、今はもう

何にも分からなくなって、ただただ眠り続けています。

段々と、母が、人間の尊厳を失くしていく姿を、見るのが怖いような気がして、

次第に足が、遠のいてしまっています。

それでも、誕生日位は!と、夫婦で、会いに行ってきました。

相変わらず、顔色も髪もツヤツヤしていますが、人相が酷く変わってしまって、

昔の美人だった面影を、見ることはできません。

亡くなった父は、頑固で勝手の強い人だったけれど、老いてからは、人が変わった

ように、穏やかになったのですが、こんな母を何年も迎えに来ないなんて、やっぱり

薄情だよねぇ~、と母の耳元で、囁いて・・・・・。

6年目を、迎えてしまいました・・・・・・。


P1030509.jpg P1030512.jpg
手を取り合い、支え合い、行く老夫婦。   両の杖を支えに、懸命に歩む老人。

少し涼しくなると、ご夫婦で、ワンちゃんと一緒、友人と、一人でと散歩する人々が、

多くなりました。

ばーばら夫婦も、何時までも歩けるように、頑張らなくちゃねぇ~!。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する