2016-04-10 15:38 | カテゴリ:日々の事
    P1030029.jpg
      今年の本家の庭では、シャクナゲと桜が同時に咲いて。               

       P1030027.jpg
                      桜とシャクナゲ
       P1030026.jpg
                      白いシャクナゲ

昨年までは、夫が自分で筍を掘って、大きな釜で糠と一緒にマキをくべ、茹で上げ
一晩置いてあく抜きした物(糠が筍の香りを引き出し、特に美味しいと言ってくれる)
を、離れて暮らす子供達に、それぞれ送っていたが、斜面になっている所なので、
(危なくて)今年からは、本家が無人販売用に作った物を買って、送るようになった。

走りの筍は、結構高いし、それに蕨やアラメまで買い、クール便で送るので、
高くついてしまうが、故郷の味と香りを届けたくて・・・・。

この辺りでも、高齢化で山が荒れ、筍を掘る人も少なくなっているが、送れる間は
送ってやりたいと思うのが、親心。

        P1030025.jpg



この夏のグリーンカーテン、ニガウリはもう飽きたので、何にしようか?と考えて
いましたが、生協の花だよりにあった「栄養たっぷり、四角マメ(ウリズン)」
(若鞘を収穫するほか、秋には地下部のイモも食べられます)の説明文に
珍しモン好きで、食いしんぼうのばーばらは、目をつけ、早速種を取り寄せた。

     P1030031.jpg

上手く芽がでるかしら?どんな味かしら?イモってどんなでしょう?と
蒔く前から、楽しみなこと・・・・・・(笑)
「お父さん、上手くやってくださいよ!」


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する