2016-01-28 13:43 | カテゴリ:日々の事

        P1020706.jpg

行く度に、新しい部分が多くなり、その度に通路が変わって、ウロウロキョロキョロ
だった日赤病院も、漸く完成に近づいて、随分分かりやすくなっていました。

「街の眼科の方が、混雑してるよねぇ~」と、いつも思うのですが、それも
夫が訴えるような視力の低下は、起きておらず、安定している、ということで、
もう次回は、1年後で良いとの診断でした。

その1年後の予約は、「伸ばしても大丈夫でしたら、暖かくなってからに・・・・・」と
厚かましくもお願いしまして、(冬の朝イチは、寒いんです!)3月半ばに・・・・。

7月には、脳外の検診がありますが、こちらも1年に1回になりましたから、楽に
りました。
良くなることはなく、歳相応に徐々に衰えては行くのでしょうが、努力次第で少しで
もゆっくりの、進行にしたいですね。

心配だった視力低下も、はっきりと数字が否定しているのですから、もう言い訳に
せず、積極的に何でもやってみようと、諭し 話し合いました。

夫も安心したようで、セルフ給油に行ってくれたり、今は「はるみ」という蜜柑の
試し採りに、山へ出かけて行きました。沢山、生っているようですよ~。

積極的に行動している姿は、嬉しいですねぇ~。





            P1020751.jpg
フラダンス、次々と新しい曲を習い始めると、先に習った振りつけを忘れて
しまいますので、動画に残して置こう、とメモリーを買ってきました。
意外と、高いんですよ。      


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する