2015-07-12 11:33 | カテゴリ:日々の事
      P1010965 (280x205)

長雨が上がるのを待ちかねたように、朝からセミの合唱。
暑さを、ジリジリ増幅させて・・・・・・。

この家が出来上がった時から、何となく違和感があった、和室の畳の一枚。
先夜、灯りの下で、大きくなった隙間に気が付き、セキスイハイムに連絡したところ、
今年の3月で丸5年経ち、無償修理期間が、終了している、とのこと。
でも、兎に角、見に行きます。との返事で、今朝9時に係りの人が来て
写真を撮って行った。

「最初のサイズが違うから、こんな斜めになったんでしょう?床板まで見えて
いるなんて、使っていて、なるものではないでしょう~?」 二人で、食い下がる。
写真では、分かりづらいが、こちら側は、普通なのに、向こうに行くほど
隙間が広くなっている。

P1010973 (200x150) P1010972 (200x150)

「会社へ帰って、上司と相談して下さい。」

違和感を感じながら、点検にくる人に言わなかったのも悪いが、5年の線引きで、
切リ捨てられるような、歪み?ではないと思うのは、こちら側が虫の良すぎか・・・?

まあ、それでも有償というのなら、そのままで使いますけど・・・・・・。(笑)
それにしても、なんと5年という月日の、短さよ!! 


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する