2015-06-26 19:51 | カテゴリ:日々の事

      P1010881 (300x225)

高血圧だった父親に似たのか?若い頃は、低血圧気味で「測れない」と言われた
程だったのが、中年になって、母親を内科に診察に連れて行き、待ち時間に退屈
しのぎに血圧を測定してみると、140を超えていたのに驚き、ついでにばーばらも
診察してもらい、それ以降、毎朝1錠の降圧剤が、欠かせなくなってしまいました。

血圧測定器も買って、初めは、朝晩真面目に測定していたのが、使いにくく段々と
面倒になり・・・・・心臓のレントゲンも測定していたし、血液検査も問題無しで、
薬だけ続けていましたが、先日(火曜日)の定期検診で、少し心臓肥大が
見つかり、血圧も結構高めで、来月の受診までの、血圧測定を言い渡されて
しまいました。

昔の測定器は、一人で腕に巻くのは、不器用なばーばらには、とってもメンドクサイ。
そこで、思い切って医院にあるような型を、購入。
これなら朝晩、記録もとれるし、楽チンですからねぇ~。

置き場所をどうしたものか?と、パソコン机の横の20センチの隙間を見つけ、
そこへ丁度入るような台を、夫に作って貰いましたが、届くのが早かったのか?
作業が遅かったのか?測定器が、午後着いてしまいましたよ。

せっかちなばーばらは、塗料を塗ったばかりのまま持ち込んで、段ボールや新聞紙を
置いたまま、並べて早速、測定してみましたよ~。(まだ奥まで入れられません)

P1010891 (140x105)P1010889 (140x105)P1010890 (140x105)
   昔のもの         広げた時           畳んだ時

姿勢が悪いと教えてくれ、7週間分の記録が残り、スイッチを切り忘れても、
5分後に自然に切れる優れもの。
これで、毎日横着なばーばらでも、真面目に測定を続けられるハズ。

心臓麻痺とか、心不全でポックリ逝くのは、構わないけれど、脳梗塞や脳溢血
になったら、家族全員が不幸のどん底人生となってしまいますからねぇ~。

         真面目に、頑張るぞ!!



          P1010885 (150x200)


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。


管理者のみに表示する