2017-11-24 08:00 | カテゴリ:日々の事


ユニクロ誕生感謝祭の大きな広告が、入りました。
大抵は、オンラインショップで、購入するのですが、ウールブレンドストレートパンツ
を試着したくて、開店時間に近くの店に行ってみると、もう駐車場に入りきれない
車の長い列。

諦めて、オンラインショップで購入しようとしましたが、いくらやっても
「只今、繋がりにくい状態になっています。少し経ってから、再アクセス
をお願いします」ばかり。

とうとうパンクしたみたいで、お詫びのコメントと、24日の9時には状態の説明を、
という画面になりました。
欲しかった色のオンラインショップのみ、というカシミアセーターも買えなくなって、
みんな、欲しい物は一緒だなぁ~と、妙に感心したり・・・・・。

まぁ、夫のヒートテック下着が、買えればいいか・・・・・。
お金を遣わないで、済んだかな?(笑)

庶民は、安くなったものしか買わないが、当たり前になっているようで、政府の
目指す物価上昇率2%なんて無理、と思いますし、企業の利益が少ない、
と言う事は社員の給料が上がらない、の悪循環だしねぇ~。

分かっていても、やっぱり定価より安くなったものを、買いたいしねぇ・・・・・・。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-23 19:22 | カテゴリ:日々の事
     P1040318.jpg
                      (ムベ)

自民党税制調査会から、毎日のように、保・幼稚園・中学・高校・大学の無償化や
育英資金や増税に関して、あれこれとこねくり回すような議論が流れて来ます。
私達の時は、そんな援助は全くなかったので、少し羨ましくもあります。

超高齢化と少子化がセットになった日本。
日本の将来を見据え、人材を育てるのに、税金を投入は理解できますが、
「出世払い」とかで、一定の収入に達するまで、育英資金は返済免除だそうで
すが、その頃になると、結婚したりで、返済の余裕がなくなりませんかねぇ~?

それに、大学は出たけれど、自由業みたいな仕事で収入が安定しなければ、
返済免除ですか?
なんだか、必死に頑張って仕事をして、返済する人と比べて、ちょっとなぁ~?

保育園・幼稚園を無償化より待機児童対策を優先すべきという意見もありますが、
肝心の保育士が足りない、給料が安くて確保できないとの声に、その対策には
400億円規模が必要となり、その財源確保のメドは立っていないそうで・・・・・。

でも安倍総理は、イバンカさんの女性起業基金に、ポ~ンと57億円出しましたよ。
国民が?と思うような前回の総選挙、650億円位掛かると聞きましたよ。
それに、廻りまわって日本の為になるのでしょうか?よく外国へ行っては、気前よく
お金を出してますよねぇ~。

国のお金ですから、自分の懐は痛くも痒くもないのでしようが、毎回このニュースを
聞くと、「オイオイ、日本のお財布に見合った支出にしてよ~!」と、思います。


      P1040316.jpg


多くのお金を出しても、中国の思い通りの世界の動き。
またまたサンフランシスコに、慰安婦の少女像が(数十万人の性奴隷)の
文字と共に、公共物として認定され、設置されたというニュースに、
なんだかなぁ~?

なにせサンフランシスコ市民の21%が、中国系だそうで・・・・・・。
選挙を考えると、無理が通ってしまうんだろうなぁ~と、溜め息しかありません。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-21 15:19 | カテゴリ:日々の事
     P1040310.jpg

先日よりは、軽くはなっていますが、治りきらない痛みにグズグズしていたところへ、
フラのお仲間のKさんから「月曜のレッスンは仕事が入って、欠席」の連絡。

私が立ち上げ、生徒5人で始めたフラの教室ですが、体調不良や多忙などの理由で
現生徒3人になっていました。誰が辞めても、もう解散しかありません。

チラシを貼って、募集もしましたが、公民館や老人?センターなどでは、とてもお安い
レッスン料で、フラ教室を開催しているためか、ちっとも集まらなくって・・・・

私も見学するつもりでいたので、Sさんは「一人でレッスンは、嫌よ~」で、今回の
レッスンはお流れ。
それどころか以降の、Kさんの仕事もどうなるか不明、私の腰の調子もイマイチ
だし・・・で、思いきってもう解散に、という気持ちが、一気にに高まり、先生も
快く了承して下さり、こうして3年に渡る教室が、幕を閉じました。

初めての発表会では、5人でお揃いのドレスをハワイから取り寄せ、花飾りや
レイで着飾り、そうそう生まれて初めての、付けまつ毛も付けて・・・・・・
思い出すと、今でも自然に顔がほころんで来ます。

レッスンも和気あいあいで、楽しかったなぁ~!と、フラのTシャツやスカートを
片付けながら、早くも残念!と寂しい!気持ちで、やっぱりもう少し、やれた
かもしれない・・・と、後悔の念が、湧き上がってきます。
どうも私は、パッと決めて、後から後悔というパターンが多いのです。

でも、目標は低レベルですが、まずは元のように歩けるようにならなくては、
老夫婦の生活が困った事になりますからねぇ~。

新たなストレス発散の場を探しながら、ゆっくり行くしかありませんねぇ~。

分かってはいても、やっぱり悔しいよ~~!!


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-19 10:18 | カテゴリ:日々の事
      P1040313.jpg

う~~~腰が、痛い!
今までになかったこの痛み、前夜から痛み止めの座薬を3回使用。
原因は・・・・昨日、気持ちよく太極拳と剣をやってしまったから・・・・・(;´д`)トホホ。
だって、出来ちゃうんですもの・・・・・・。

でも、洗濯やら掃除、買物もこなし、午後ははらっぱのYさん宅で、北沼小で演じる
パネルシアター「幸せの王子」の動きを、3人で思い出しながらの練習です。
腰の痛みを庇いながら、集中して・・・・・・。

音楽担当が、出席できなかったので、まぁ~まぁ~の出来と早めに切り上げ、
後は、お土産の美味しいオーストリアのチョコケーキを頂きながら、四方山話に
花を咲かせました。

一人は、保育園と幼稚園の両方の資格を持つので、仕事しながらのご両親の
介護を終えた、60歳を過ぎても現役で頑張り、はらっぱの活動にも積極的に
参加してくれている。
一人はやはり股関節から足が痛いと、あちこち、色々試しながらも、亡くなったご主人
のお義母さんと実の母親の世話、町内の役員、民生委員も引き受けて、実に積極的に
生きている女性たち。

それでも、本人たちは頑張ってる!と意気込んだ所は、全く見えません。
私には、地味でも輝いているように見えました。

ハナシは、とめどなく続きますが、辺りの暗さに気づき、漸く「ヨッコラショ」と
腰を上げた、3人でした。




更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-16 21:58 | カテゴリ:日々の事
     P1040312.jpg

PCのバージョンアップやウイルスバスター自動更新は、便利な筈ですが、
今日もブログの写真を編集しようとすると、アラ~変わってちゃってるわ!

自動更新は、月イチ位あるのかしら?教わった事しかできないアナログ人間
には、迷惑にも感じます。


先日来、お風呂の戸が開閉の度に引っかかるので、夫に「見てくれる?」と
頼んでおいたけど、「変わりないよ~」。
それが、今朝はガツガツと音がして、壊れそう。

元気な頃の夫は、何でも直してくれる頼もしい人でしたが・・・・、又、セキスイに
電話かなぁ~と思いながら、諦めて一人で戸口の外れる部分をとってみると、
中は埃がいっぱい!
せっせと、歯ブラシとヘラと雑巾と掃除機で、キレイにしてハメ直してみると、
なんとかスムーズに動きました。

あぁ~良かった( ^ω^)・・・。


        P1040314.jpg
     インコのチッチへの、散歩のお土産は、アカマンマ。



ダヴィンチの幻の名画が、なんと508億円で落札されたそうですねぇ~!
いったい、どこのどなたが落札したのでしょう~?
中国かアラブの大金持ちかしら?興味深々・・・・。

でもこの名画、ついこの前までは、100ドル位だったんですってよ~!
絵の良し悪しが価値があるのではなくって、作者の名前が508億なんですよね?

よく、子供が描いたような絵だと思っていたら、作者が名のある人で、凄い値が
ついて、ビックリする事がありますが、ほんと芸術って分からないですねぇ~。

あ~、100ドルの時に出会いたかったわ~!!


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-13 20:14 | カテゴリ:日々の事
     P1040302.jpg

漸く朝の気温が、10度を下回り、晩秋を感じる静岡は、まだ昼間は20度
超えのぽかぽか陽気。
それでも、散歩コース長尾川土手の木々は、色づいてきました。

少しずつ衣類も厚物が増えていきますが、膝が悪い私はそろそろ起毛パンツ。

足の痛みの事ばかりに気を取られていたのですが、「インフルエンザのワクチンが
足りない!」とのニュースに、「忘れてた!」。

65歳をすぎてから毎年、子供との接点がある私は、10月には予防接種を済ませ
ていたのですが、今年は失念しておりました・・・・。

いつもは掛かり付け医にお願いするのですが、今週と来週は休診日が多く、
混むだろうなぁ~と、カレンダーを眺めながら、ふと整形外科の若先生の所でも
(インフルエンザ予防接種予約できます。)の張り紙があったなぁ~と、思い出し
どうせ2~3日したら、ヒアルロン酸注射に行くつもりでしたので、予約できるか
電話してみました。

すると、今日の予約にキャンセルがあったので、本日中にお出で下さい、とのこと。
こんな事もあるのですねぇ~、お陰で予防接種を、早く済ませられました。

夫は、最近インフルエンザ予防接種をしていなかったのですが、春に熱のせいで
動けなくなったのに懲りて、「受ける」と言うので、医院で予約できるか聞いて見る
と、「あと3人分しかありません。今直ぐ予約すれば、間に合います」

勿論、夫の都合も聞かず、予約しました。
良かった!滑り込みセ~フですねぇ~!

この後、看護婦さんが、張り紙を全部撤去していました。



       P1040308.jpg
長尾川は、今日も水無川。
この川に、堰を造るとかで、重機がスタンバイ。
ろくに水もないのにお金を掛けて、造る必要があるのかしらねぇ~??


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-11 15:12 | カテゴリ:日々の事
      P1040295.jpg

太極拳教室に久し振りに顔を出すと、早速足の調子を尋ねられ、皆の前で
今迄の経緯を云々と・・・・・・。

皆さん、膝や腰が痛いと言いながらも、社交ダンスや太極拳等を楽しんでいる
高齢者。
アソコの整形はダメだった、アソコ(私が行った老先生)のリハビリは、短くて
マッサージが頼りないと(同じ感想で)すぐ止めた!とか、次々と体験談が
披露され・・・・・。
こうなると、話しは長くなり・・・・半分は、お喋りタイムに・・・・・(笑)
そして最後は、必ず異口同音で嘆くのです!

「何処かに、良い医者はいないかしら~?」 



ここ1年、私が歩けなくなったのが原因で、主なお出かけと言えば、病院とスーパー
に行くぐらい。
でも、薬を飲みだしてから散歩の距離も伸び始め、「お出かけした~い!」虫が
モゾモゾ。

バス旅行友に(初詣・ミステリーツアー)を提案すると、二つ返事で「決定!」(笑)。
ツアーですから、もし歩けなきゃ歩けないなりに楽しめばいいし・・・・と言う事で。
まぁ~来年のハナシですから、お互いそれまで何があるか、分かりませんがねぇ。

      

          P1040303.jpg


希望の党共同代表は、当然のことながら、玉木議員に決定しました。
代表選を争った大串さんは、当選してから希望の党の憲法や安全保障の公約とは
反対意見を、言いだしましたからねぇ~。

この方は、民進党では当選できないと考え、踏み絵を踏んでの入党派。
大串さんと推薦者たち、玉木さん達と早くも分党等と言うハナシも出てますが、
随分と投票した国民の意思を、無視した行動のように思いますがねぇ~。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-09 17:47 | カテゴリ:日々の事
      P1040300.jpg

セカンドオピニオンのつもりで掛かってみた整形外科のリハビリの日。
若先生の所は、患者一人に毎回同じ療法士さんでしたが、今回は呼ばれて
入ると、まず電気をピリピリ。
「腰と膝ですね、膝はどちら側ですか?」
「えっつ?痛い所に当ててもらいたいんだけど・・・・」ついでに「膝より、足の
付け根が痛いんだけど・・・・」

「指示が腰と膝になってます!右?左?」
そう言われても、どちらの膝も時々痛むし、「保険は、3か所までしか使えません!」
って、いわれてもねぇ~。(腰の左右で2、片膝で1)
担当のオバサン、感じワル~!

ビリビリが終わると、療法士さんに呼ばれて、ベットに寝させられ、右足をそうっと
撫でるようにマッサージ。
若いお兄さんなのに、何にも効かないので、「もっと、強くお願いします!」足の
付け根の痛みで、薬を飲んでも、数か月の間、熟睡できていないと訴えて、痛む
場所を伝えました。
「一番太い筋肉ですねぇ~、普段から膝が内側に入った動きをしているのかな?
次回は、それを治す運動をしましょう~」で、あっという間にリハビリタイムは、
終了。

療法士の人数は、若先生の所より大分多いし、患者も多いけど、こんな短い時間で
しかも毎回担当が変わるのでは、どうなんでしょうかねぇ~?
取りあえず、もう1回受けてみて、合わないようなら止めよう、と思います。

ヒアルロン酸注射もお願いしてありましたが、その注射は次回か、若先生にお願い
するかも?と思い、中止に。
湿布薬も欲しかったけど、老先生のブツブツが聞きたくなくて、厚かましくも若先生の
所で貰って帰りました。

若先生は(椎間板ヘルニア)、老先生は(変形性脊椎症・根性坐骨神経痛)の診断。
どちらにしても注射がないなら、若先生は口数少なくハッキリしないけど、患者の
訴えは聞いてくれるから、ブツブツ怖い先生より良いかも・・・・・・・。

ネットで(足の付け根の痛み)と検索すると、ビックリするくらい沢山の悩み。
自分だけ特別ではない、という事に安心したり、完治まで長時間を要する事に
落ち込んだり・・・・・。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-07 13:56 | カテゴリ:日々の事
         P1000670.jpg

この2日ばかり、トランプ大統領と安倍首相の中心のニュースを、冷めた目線で
見ていたのは、私だけ?
いくら親密な、日米関係を演出されても、なんだかなぁ~?という感じです。

知らない事も多いし、難しい事は、分かりませんが、一番の違和感は北朝鮮問題。
未だに靖国神社の真ん前にある朝鮮総連の存在が、まず?
北朝鮮大使を、国外退去させた国に倣うことが、できないのかしらねぇ~?

ブッシュ(息子)大統領の時、拉致被害者に共感したにもかかわらず、日本の
反対を押し切って、テロ国家指定を解除し援助、北にミサイル開発に十分な時間
を与え、今まで大した関心も持たず放置、アメリカ本土にまで到達するミサイルが
完成か!?という時になって、大騒ぎ。
拉致被害者家族とも、面会のパフォーマンス。

そして、対抗する為に、強力な武器を巨額な金額で買え!と言う。
日本では、武器は造ることができませんからねぇ~、言いなりです。

そして一方では、自動車貿易には障壁があり、不公平だ!と文句を言う。
欧州車は、日本では大人気ですよ!。
嘗て、日本の車がアメリカ基準に合うように、努力したのですから、日本の保安
基準や日本人好みに合わせる努力をしたら?って、政治家は言わないのかしら?

主導してきたTPPやパリ協定からの離脱など、身勝手な大国の指導者たちに、
何時になったら、日本は独立した国家として、物申す事が出来る国になるのでしょう。

それには、自国は自国で守るという心構えがないとねぇ・・・・・・・。
安倍首相の内心も、忸怩たる想いの中にある、と思いたい・・・・・・・。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。

2017-11-05 10:30 | カテゴリ:日々の事
      P1040294.jpg

ここ数か月で、右手中指がばね指になってしまいました。
今通院中の若先生に、「注射で治りませんか?」と聞いたところ、「手術しかない」
との返事。
おまけに、腰痛の酷い痛みには、痛み止めの注射(ブロック注射?)が一般的です
が、「私は、打ちません。総合病院を紹介します。」

自由に曲げたり伸ばしたりできない不自由さはあっても、それほどの痛みはなかった
ので、自分で湿布を巻いて、筒状の包帯で固定していましたが、先夜、突然強い痛み。
おまけにその日は坐骨神経痛も酷かったので、この際、セカンドオピニオンのつもり
もあって、総合病院の外科部長を務めた、評判の医院へ行ってみました。

丁度その日は、午後休診日と休日に挟まって、待合室は患者でいっぱい。
待つのが嫌いな私ですが、痛みをとってもらわねば、と覚悟を決めて待つこと
1時間、漸く呼ばれたと思ったら、まずレントゲン撮影で、指を2回、腰、膝も
角度を変えて数回の撮影。

又暫く待たされて、漸く医師とご対面。
第一印象は、患者の顔をあまり見ない、思ったよりお爺さんな先生。
「どこの痛みを取りたいの?ブツブツ。指と腰?注射してあげますよ、ブツブツ」
ばね指の痛~い注射を我慢して・・・・・次は、腰。

ところが、「ここ痛みますか?」「いいえ」「もうちょっと下着を下げて~」と看護師
に・・・・・。その下を押して「どうですか?」「痛くないです」。
「普通は、ここが痛いんだけどねぇ~ブツブツ。 リハビリだな」と言われて、慌てて
今飲んでいる薬を欲しいと言うと「こんな薬、腎臓に良くないよ!。内科の先生
に相談してよ、強い薬なんだから・・・・・ブツブツ」

こんな調子で、今週から又、この医院でリハビリ通いです。
兎に角、痛み止めの薬を飲んでも治りきらない痛みから、解放されたい!
散歩したい!フラを踊りたい!

それでも一応、薬は処方されましたが、馴染みの薬剤師に相談してみると
「この薬は、腰痛に一般的に処方される薬で、一日に2回まで飲める」との
事。(私は、1回)
う~ん、この先生で大丈夫かなぁ~?

でも、医者が変わる度にレントゲンじゃあ、お金もかかるんです・・・・・・。

  P1040296.jpg
  大部汚れたけど・・・1日経って、テープが取れました。


更新の励みになりますので、是非応援クリックをお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ



当ブログは、リンクフリーです。